お料理

 「山・川・海」の新鮮な旬の幸をご賞味いただけます。
 また、苦手な食材等がございましたら、お気軽にお申し付け下さいませ。

※ 写真は夕食の一例です。
   季節などにより料理の内容は異なります。

■ 皿鉢料理 ■

 土佐の名物「皿鉢料理」(さわちりょうり)も場所により内容も異なりますが、当館特製のお料理をご賞味ください。

■たたき
 土佐の名物を代表する味覚です。
 三枚におろしてから節に分けたカツオをワラかカヤの火であぶり、二杯酢と塩をかけて手のひらか包丁の腹でたたき身をしめ、ふつうの刺身より厚く切ります。これに、ねぎ、しそ、たまねぎ、ニンニクの薄切りをのせて食べます。 カツオのほかにもアジやサバ、ウツボなどもあります。
 「タタキ」の名はたたいて身をしめることから付いたとされています。
■刺身
 皿鉢料理の刺身にはカツオ、マグロ、タイ、ハマチ、イカなどが主に使われ、いずれも海の国土佐ならではの新鮮さが味の決め手です。
■組もの
 皿鉢料理の基本形のひとつで、土佐の山海の珍味、煮物、焼き物、あえ物、酒の肴、果物、ときにはヨウカンのような甘いものまでが加わり、華やかに盛りつけられます。

■ お飲み物 ■

 各種銘柄を取り揃えています。

トップページへ